So-net無料ブログ作成
検索選択

英会話喫茶グリーンカフェ [英語の勉強]

今までに何か所かの英会話喫茶に行ったことがあるけど、昨夜は英会話喫茶グリーンカフェに初参加。

ここの特徴は、予約制で人数制限あり、カフェレッスンみたいにまったくふつうの喫茶店で開催されるシステム
だいたい首都圏の英会話喫茶って1時間1,000円前後程度が相場だから、ある程度の中から選べるドリンク1杯+軽食付き(選択不可)で3時間3,000円、ネイティブ一人に対して最大4人まで、、なら、まぁ悪くはないってところ。

自分の(下手な)英語をまったく関係ない人(まわりのお客さんや店員さん)に聞かれて恥ずかしい、、とビビっちゃう人には、ちょっとキツイかも。
ふふん。私はそのへんの度胸は、マンツーマンのカフェレッスンでとっくにクリア済みだもんねー。
実際のレベルはどうであれ、ひらきなおったモノ勝ちよ、英会話なんて。(^^;

何回か参加したことのある人によると、お店によって軽食の内容にけっこう違いがあるらしいけど、今回私が参加したcafe pauseでは、けっこうしっかりしたスイーツが出てきて、見た目もおなかも満足。

今日の参加メンバーは、フルタイム参加者が私のほかに男女1名ずつ。
後半のみ参加の人がいたはずなのにこの人はドタキャンらしく、姿を見せず。

こういうところって、独りよがりな参加者がいると雰囲気ぶちこわしになるし、講師のウデに問題あると不公平感も強くなるから、毎回どんな人が来るのか、参加するまでどきどきしちゃうんだけど、今回のジーナ先生は采配もうまくて、自分勝手な参加者もいなくて、みんなそこそこ楽しく、バランスよくしゃべれたんじゃないかな。

ということで、言いたいことが混乱して支離滅裂になったり、言葉につまったりしたことは数知れないけど(^^;、映画とか、食べ物のこととか、スポーツとか、知らない者どうしでもいくらでも共通できる無難な話題はあるもので、雰囲気的には特に困ったこともなく、無事に3時間が終了。

講師やお店や、もちろん参加者によってそのつど雰囲気が違うとは思うけど、コムインやミッキーハウスみたいな予約不要でいつでも気軽に行ける英会話カフェや、日本人どうしでしゃべる英会話サークルとかと使い分ける価値は十分にあると思ったわ。

そうしょっちゅうは行か(け)ないと思うけど、たまに行くのは良いかもね♪



ぼちぼちやってます [英語の勉強]

多読はささやかに、多聴はそれなりに。


TOEIC 出まくり英単語検定 入門 powerd by けんてーごっこ

で満点とれるくらいには。(爆)
証拠はこれ。(^^;


この検定に挑戦する



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。